術後サイズが平均100%超えは業界初 シリコンバッグや注入異物の悩み不要 最新医療技術で解決 不自然なバッグはもう要らない トラブルの可能性を一気に解決 授乳機能も温存できます サイズダウンなく自然なバストに
手術をご検討中の皆様へ

美容外科 Kunoクリニックは、低リスク・高度技術・ご本人様に合ったオーダーメイド施術を基本とし、 ご本人様の理想に近づけるため丁寧なカウンセリングを行い、施術内容をわかりやすくご説明致します。

バッグ抜去&再生豊胸 カウンセリング 手術の方針決定 人工バッグ・異物摘出
症状やご希望に合わせて、手術から
アフターケアまでをご提案致します。
診察とエコー検査を行い、貴女に合った手術方法を丁寧にご説明致します。 人工バッグを取り除くだけではなく
シコリや異物も同時に除去致します。

バッグ抜去&再生豊胸 VASER脂肪吸引 高度再生豊胸術 術後の生着維持療法
VASER 脂肪吸引機器による組織の
損傷が少ない脂肪吸引を行います。
学会でも発表された術後もバストが
成長する高度再生豊胸術を行います。
術後に生着維持療法を行うことで
バストの生着・成長を促します。


手術ごとの分かりやすい料金表を
ご用意致しました。
生着維持療法を無料で受けられる
お得なモニター制度のご案内です。
当院で実際に手術を受けられた方の
動画をご覧頂く事ができます。
当院で実際に手術を受けられた方の
直筆のアンケートをご覧頂けます。

バッグ挿入による実際のトラブル事例
破裂・破損したバッグを体内で放置すると感染や被膜拘縮の原因になることもあります。
できるだけ早く受診して下さい。
被膜拘縮はカプセル拘縮とも呼ばれ、異物挿入術後にバストが固くなったり、変形する状態の ことをいいます。 元々の体格・バッグの挿入層・剥離ポケット等の様々な原因が考えられます。当院では原因別の改善策をご案内致します。
シリコンバッグがバスト内で破損した内容物が 漏出すると茶褐色のイボのようなものが多数体 表に出現することがあります。 バッグ内容物漏出・体重減少や被膜拘縮でバッ グの輪郭線が浮き出ることが原因です。当院で は幾つかの改善策がございます。 乳房下縁切開をされると傷跡が引き攣れたり
陥凹が目立つこともありますが、修正することができます。
当院の方針

当院の方針1〜3 乳房には傷をつくらない 授乳機能を温存 細胞のダメージを最小限に
バッグを挿入した際にできた傷跡、または腋の シワに一致する箇所からバッグを抜去します。 針も刺さず、乳腺を傷つけません。手術後は ミルクが出やすくなった方も多くおられます。 脂肪吸引・細胞摘出・注入までの時間のロスを 抑えて、細胞のダメージを最小限に抑えます。
当院の方針4〜6 九野総院長が一貫して担当 摘出バッグの記録とお渡し 術後のアフターケア
カウンセリングからアフターケアまで、九野
総院長が貴女の体に責任を持って担当します。
既に破損している場合や、挿入時に受けた説明と異なるバッグが入っていることがあります。 術後1年といった期間は設けず、万一シコリが
発症した場合は何年後でも無料で治療致します。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページはシリコンバッグ抜去&再生豊胸専門サイトです。生理食塩水バッグやシリコンバッグ等の人工乳房(乳房インプラント)を抜去し、自己脂肪幹細胞を用いた同日再生豊胸手術を世界に先駆けて九野院長が2009年11月に海外で学術発表を行って以来、過去全症例の対バッグ比率の組織生着率が現在でも他の追随を許さずに100%超えを維持できております。シリコンや人工物による不自然な形状、位置異常、破裂、破損、漏出、被膜拘縮、石灰化、乳癌や膠原病および授乳時のご不安等を一気に解決しつつ自然で柔らかく流れる質感を保ち、授乳機能ももちろん温存またはアップします。人工的で様々な問題のあるバストを、たった一日の日帰り手術で個体寿命まで長持ちする本物の乳房に創り変えるのです